IMG_2674

【結婚証明書に書く、誓いの言葉は十人十色】

こんにちは☆サンクスマイルウェディングの奥です。

私たちのお店では、「誓いのウェディングツリー」といって、結婚証明書とウェディングツリーをコラボさせた商品を提供しています。

その中で、ウェディングツリーの横に書く、「誓いの言葉」は全てお客様それぞれにオーダーメイドでご提案させていただいております。

まずはお客様からヒアリングしてご提案するのですが、夫婦によって誓う内容はまさに千差万別。 カチッとした真面目系からユニークな個性派まで、これまで様々な誓いの言葉を世に送り出してきました。

そこで今回は、「結婚証明書に書く誓いの言葉」ということで、様々な例を挙げてご紹介させていただきます。

結婚証明書


 

【定番の誓いの言葉】

まずは誓いの言葉の中でも、よく使われる言い回し、誓いの文をご紹介します。

■日々の感謝に関すること

「いつもお互いへの感謝を伝えます」

「どんなときも感謝の気持ちを忘れません」

感謝

 

夫婦生活において、「ありがとう」と思う感謝の気持ちって大事ですよね。何でも当たり前になってしまったら、お互いに対して不満が溜まってしまいます。些細なことでも日頃から「ありがとう」と言葉を添えるだけで夫婦関係というのは自然とうまくいくものです。

 

■分かち合うということ

「どんなことも分かち合い支え合います」

「どんな困難も二人で力を合わせ乗り越えます」

ファイル0081

夫婦になって人生を共に歩んでいく上で、さまざまな場面に直面します。嬉しいことだったら良いのですが、時には苦しいことも起きてしまいます。そんなとき互いにとって一番の支えであれるように、「共に何でも分かち合うこと」を誓う夫婦は多いです。どんなにつらいことも二人で分かち合えば軽くなりますし、共に力づけ合える関係というのは夫婦にとって大切なことですよね。

■未来の家庭像

「共に笑顔溢れる家庭を築きます」

「愛に満ちた温かい家庭を築きます」

pic_g064

夫婦になるということは、二人で家庭を作っていくということでもあります。だからこそ、結婚するときに「どんな家庭を作りたいのか」ということを明確に結婚証明書に書くケースが多いです。夫婦が目指す指針ともなる家庭像はまさに誓いの言葉には欠かせない文言なのかもしれません。

■喧嘩したときの対処法

「喧嘩をしてもその日のうちに仲直りします」

「喧嘩をしたら美味しいものを食べて仲直りします」

喧嘩

 

夫婦といえど、もとは他人。一緒に生活するようになれば、ぶつかることもあります。そんなときにどうやって対処するかという誓い。喧嘩してたら、お互い気分が悪いし楽しくありません。だから、喧嘩しても寝るまでには仲直りして次の日は二人笑顔でいようといったように、喧嘩をしたときにどうやって仲直りするのかを事前に決めておくのは良いですね。

■お互いの家族について

「お互いの両親を大切にします」

両親に感謝し、お互い家族を大切にします

老夫婦

意外と多いのが、両親や家族に向けての誓い。今の自分があるのも両親や家族のお陰。結婚は家同士の結びつきでもあります。お互いがお互いの両親や家族を大切にするということは、後々の結婚生活においてもいろんな面で関係してきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

追伸:
この度(株)サンクスマイルはLINE@を始めました。
(LINE@とは、企業などが持てるLINEアカウントの事です。)
このLINE@では、
・結婚、出産、還暦祝いなどの人生の様々なライフイベントの知っておきたい知識や抑えておきたいポイント
・無料のコンテンツやクーポンの配信
・LINE@メンバー限定のお得な情報
・「想いをカタチに」「モノではなくキモチ」をコンセプトとした情報
などを定期的に配信していきます。
ご興味のある方は、是非お友達になってください。
スマートフォンでこのページをご覧の方は「友だち追加」ボタンをクリックして登録お願いします☆
友だち追加数

誓いのウェディングツリー